ユーザーとトップページ

ウェブサイトにおいて、トップページは、そのサイトの「肝」であるなどとも言われています。また、サイトに訪れたお客様に対して、運営側の考えや、商品などへの想いを強くアピールできる場でもあります。おすすめの商品などの詳細や、アピールポイントなどを、うまくまとめることで、お客様の購買意欲などを刺激して、成約に結びつけていくと言った、テクニックも必要となってくるでしょう。せっかく SEO によって、アクセス数が伸びたとしても、お客様が運営側が望むようなアクションを起こしてくれないのであれば、そこには、ウェブサイト上の構造に、何か問題がある、もしくはサイト上のナビゲートに、何かしら問題があるなどといったようなウィークポイントが見つかるかもしれません。せっかく訪れてくれた、お客様を逃してしまっては、ウェブサイトへの時間と労力が無駄にもうなってしまいますので、ユーザー達の興味を引くようなコンテンツ作りの質が何よりも重要となってくるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です