マーケティング「環境とターゲット」

SEO 対策などの中でも、重要なことは、何よりも顧客ターゲットの人物像を知ることなどです。この顧客像というのは、どういった形で読み取ることができるのかといいますと、例えば、年齢や、所属する地域、職業、家族構成、年収、学歴、趣味、好きな食べ物、好きなスポーツ、好きな音楽、性格、お住まいの住所など、様々な指標を上げることができますですが、気をつけていただきたいのが、顧客像というのは、常に移り変わっていくものです。もちろん、皆さんが1日たりとも、同じ皆さんでないのと同じ理由から、顧客ターゲットも変化していくのです。ですから、それぞれの顧客ターゲットの変化を、常に念頭に置いておくことも重要です。同時に社会的な環境を読み取ることも重要です。顧客ターゲット層と同時に、皆さんや、皆さんの企業が、置かれている社会的環境を、じっくりと分析し解析しながら、読み取ってみましょう。社会の流れなどと呼ばれるようなムーブメントは、流行語を生み出したり、流行が消え去ったりしていきます。ターゲットとなる顧客道を知り、またさらなる社会的な流れを読み取る、この繰り返しがマーケティングには大変重要だと考えられています。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です